tellmail
 
 HOME>社会福祉協議会の事業
004

401

広報活動
社会福祉協議会の事業内容や地域でのボランティア活動、福祉の情報等を掲載する広報誌「にじ」を発行し、ホームページを開設しています。
Facebook、Twitterで「みらいくん」のページを開設しています。
トップページからどうぞ!
広報誌「にじ」に関して、詳しくはこちらへ!

各種相談事業
皆さんが日頃から抱える様々な問題に対し、気軽に相談できるよう「専門(弁護士)相談」及び「一般相談」を実施しています。
詳しくは、こちらへ!

地域福祉活動振興事業
地域福祉の活性化を図ることを目的として、自治会単位を基本に地域の実情に応じた備品等の整備及び助成を行っています。

福祉用具等貸出事業
福祉の増進を図ることを目的に、福祉用具等の貸出を行っています。
・車いす
・歩行器
・ポータブルトイレ
・簡易スロープ
・エアーマット
・疑似体験セット
・白杖
・アイマスク
・点字機 等

福祉用具の無料貸出に関するお問合せは雲仙市社協本部事務所(36-3766)まで!

402

老人福祉活動費
高齢者生きがい作り事業etc

障がい児・者福祉活動費
障がい者研修等支援事業etc

児童・青少年福祉活動費
福祉教育等支援事業、新入学児童黄色い帽子配布事業etc

母子・父子福祉活動費
母子父子等研修等支援事業etc

福祉育成援護活動費
子育て等支援事業、地域交流スポーツ事業etc

ボランティア活動育成費
ボランティア育成支援事業
 

その他

403

視覚障害者生活訓練事業
視覚に障がいのある方を対象として、原則月に2回(第一、第二水曜日)点字訓練や白杖使用による歩行訓練等を実施しています。
指定管理施設の管理受託(雲仙市)
市内の7福祉施設について、地域における社会福祉事業の効率的な運営と施設利用者の健康増進や教養の向上に寄与することを目的に、指定管理者として管理受託しています。
・瑞穂ヘルシー会館
・吾妻老人憩の家
・千々石老人福祉センター橘荘
・木 場ふれあいセンター
・小浜老人福祉センター
下峰児童館(詳しくは、こちらへ!)

日常生活自立支援事業(長崎県社会福祉協議会)
判断能力が不十分な認知症高齢者、知的障害者及び精神障害者を対象に、自立した地域生活を安心して送れる
よう福祉サービスの利用援助、日常的な金銭管理サービス等の援助を行うことにより、利用者の権利を擁護することを目的に実施しています。
日常生活自立支援事業関して、詳しくはこちらへ!

404

居宅介護支援事業
  介護認定審査会の結果、要介護1~5と認定された方に、その方の心身の状況や環境等に応じて、本人や家族の意思受けて、最適の福祉サービスを受けることができるようにケアプラン(利用計画書)を作成したり、各サービス事業所や施設等との連絡調整及び情報の提供等を行っています。

通所介護事業及び介護予防通所介護事業
  介護認定審査会の結果、要介護1~5と認定された方が、社会的に孤立を感じることがないように、また身体の機能の維持と家族の方の身体的・精神的負担を軽減させるために、下記本会デイサービスセンターで入浴や食事、機能訓練等を行っています。

   介護事業に関して詳しくはこちらへ!

405

雲仙市社会福祉協議会福祉資金
雲仙市社会福祉協議会が行っている貸付制度で、貸付上限100,000円です。
 
生活福祉資金
長崎県社会福祉協議会が行っている貸付制度で、様々な目的に応じて貸付上限額が定められています。

   「雲仙市社会福祉協議会福祉金」及び「生活福祉資金」に関して、詳しくはこちらへ!

406

 
長崎県共同募金会雲仙市支会事務局
長崎県共同募金会雲仙市支会として、赤い羽根共同募金及び歳末たすけあい募金の募集を行っています。
また、国内外で発生した各種災害に対して、義援金等の募集を行っています。

日本赤十字社長崎県支部雲仙市地区事務局
日本赤十字社長崎県支部雲仙市地区として、日本赤十字社社資の募集を行う他、雲仙市内で火災等の災害が発生した際には、緊急生活用品の配布等を行っています。

雲仙市戦没者慰霊奉賛会事務局
雲仙市戦没者慰霊奉賛会として、祖国のために尊い犠牲となられた本市出身の戦没者の御遺徳を偲び、御霊に感謝の誠を捧げるとともに、日本国の恒久平和を祈念するため雲仙市戦没者追悼式を開催する他、長崎県戦没者慰霊奉賛会奉賛金の募集を行っています。

雲仙市民生委員児童委員協議会事務協力及び各町民生委員児童委員協議会事務局
民生委員児童員協議会への事務的協力及び活動支援を行っています。

雲仙市老人クラブ連合会及び各町老人クラブ連合会事務局
老人クラブ連合会への事務的協力及び活動支援を行っています。

雲仙市ボランティア連絡協議会事務局
雲仙市ボランティア連絡協議会として、ボランティア間の情報交換、ボランティア事業等の連絡調整等を行っています。